【神保町】EDITORY

EDITORYは、東京・神保町にあるコワーキングスペースです。
http://www.editory.jp/

駅としては、神保町と御茶ノ水の駅の間にあり、両方の駅を利用することができるため便利です。交通の便の良さは、忙しい社会人にとって必須条件ではないでしょうか。会社帰りでも、自宅からでも、気軽に寄ることができていいと思います。

神保町は、古本屋が軒を連ねる本の街として知られています。そして、そんな街にあるEDITORYもまた、本にまつわるインテリアが置いてあったり、イベントを行っていたりするなど、神保町とは切っても切り離せない関係にあります。

特にインテリアはとてもかわいくて、雑誌で作ったランプシェードや本の形をした電源タップなどがあり、ちょっと疲れた仕事の合間に見ると、癒されるはず。

また、本にちなんだインテリアの他にも、EDITORYではとても内装にこだわっているようです。椅子だけでなくソファが置いてあるため、ゆったりとくつろげる場所が確保できます。机の形も様々で、広い円卓や、ひとりで集中できるカウンターなど、その時の気分に合わせて座る場所を選べるのは嬉しいですね。

室内にはちょっとしたキッチンもあり、簡単な料理を作ったり、お湯を沸かしてお茶したりすることもできるようです。どうしても長時間仕事をしていると、ほっと一息つく時間が必要になってきますよね。そんなときに、自分でお湯を沸かしてコーヒーを入れるのは良い息抜きになりそうです。

EDITORYでは、集中することができる環境はもちろん整っていますが、同時に、利用者がリラックスできるような細かい気配りもあります。

2013年には、4階ワーキングスペースの他に2階にイベントスペースがオープンしました。こちらには、キッチン・カフェ・展示スペースが備えられています。EDITORYでは、このイベントスペースを活用した様々なイベントが行われており、回を重ねるごとに参加者が増えているようです。

イベントスペースは100平方メートルあり、貸し出しも行っているので、ちょっとしたイベントを開催したい方は利用してみるのもいいかもしれません。

Posted in | 【神保町】EDITORY はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.