【仙台】ソシラボ

仙台市青葉区の「ソシラボ」は、様々なイベントも開催する、コミュニケーション部分が深く充実したコワーキングスペースです。
>>仙台のコワーキングスペース「ソシラボ」

はじまりは、インターネット上のSNSサイトのグループから始まったこのコワーキングスペース、正式名称は「SOCiAL Laboratory」。SNSから広まったつながりや、ノマドワーカーの発展など、多様な分野を実験的に拾っていくことがコンセプトだそうです。

そしてそれを、発案者からだけではなく、広く参加者を募って、多様化していくことが目的。東北から発信される、東北だけのものを作っていくことも、目標のひとつなんだとか。

そのため、「コワーキングスペース」とは言っても、ただ自由にオフィスをシェアして、図書館感覚で利用できる一般的なものとは違い、多くの催しがあるのがポイントです。

シェアブックスも多く、読書にいそしみたい人にももってこいな空間になっています。太陽光が多く差し込むつくりのため、ゆったりとした時間を過ごしたい人にもおすすめである一方、しっかり用意された作業スペースで、あるときは個人・あるときは協力体制で、様々な仕事を展開していくことも、もちろん可能です。

ネイルケアの体験イベントや、リンパケアのサービス会、世界を回っているカフェの巡回日など、「ここでなければできないこと」がたくさんあります。専門のスペースでは、勉強会やディスカッション、研修会のほかにも、パーティーや懇親会などを行うことも可能です。

年末年始の納会や大掃除など、季節ごとのイベントも盛りだくさんなので、ノマドワーカーやコワーキング目的以外にも、人が集まりやすいスペースのため、メリハリをつけつつ、息抜きをしたい人にもおすすめです。

また、ソーシャルネットワーク支援や、起業支援、震災復興支援など、様々な支援も積極的に行っているため、新しく何かを始めたい人、今行っていることをより発展させていきたい人から、注目を集めているコワーキングスペースとなっています。

Posted in | 【仙台】ソシラボ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.